SS<全自動>

ある未来、全てが全自動の学校があった。
授業に先生はおらず、電工掲示板にもよく似た黒板にその科目で学ぶことが書かれる。
必要ならば映像も流す。

生徒達のノートも自動で黒板のデータが転送される。
この授業が必要なのかと思うものもいるだろうが、一応授業の形をとらないと生徒がサボってしまうということでこの従来の形が続けられているのだ。

食堂の飯も、食堂にある券売機で食べたい料理のボタンを押せば3秒もかからない内に料理が出てくる。
もちろんここにコックはおらず、機械が調理をしている。
それゆえの正確性なのだ。
クレームは一度もなかった。

生徒の休憩時間も自動である。
休み時間になれば、強制的に教室から出され、授業のチャイムがなればどんな状況でも強制的に各自の教室に戻される。


こんな学校なのに何故、生徒が一切文句を言わないのか。
生徒もまた、全自動のロボットだからであろう。